1: 名無しさん 2017/10/11(水) 20:17:25.91 ID:DCibQEi40

今年三月に行われたワールドベースボールクラシック(WBC)の壮行試合で、注目を浴びた台湾の大王こと王柏融(Lamigoモンキーズ)が衝撃の侍ジャパン加入への希望を語っていることがわかった。

サッカーのFIFAワールドカップに比べ、発展途中にある野球のWBCでは、選手の国籍についての規定が緩いことはよく知られているが、この規定が次回大会まで変更されなければ、王は侍ジャパン入りを目指すというのだ。
日本の野球ファンの間ではあまり知られていないが、王の母方の祖父母は日本統治時代の台湾生まれで、戦後にかけ日本で働いていた時期がある。
王の母親はこの時期に生まれており、王本人も含め祖父母の代から台湾籍(中華民国籍)であるが、出生地の規定により王は日本代表としてプレーできる権利が残されている。


引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1507720645/

2: 名無しさん 2017/10/11(水) 20:17:39.24 ID:TZBKr2Zw0

よいしょ?


3: 名無しさん 2017/10/11(水) 20:18:02.49 ID:DCibQEi40

王自身は台湾南部の屏東県の生まれであるが、ここは現在の日台友好ムードを作るきっかけの一つとなった映画『海角七号 君想う、国境の南』(08年公開)の舞台となっている。
戦後、大陸から逃れてきた国民党関係者が多く住む北部と異なり、従来から親日感情の強い地域である。
これら地域環境、家族の縁などもあって、王本人も台湾プロ野球(CPBL)入り以前から日本野球への憧れを口にしており、プロ入り後のインタビューでは将来の海外移籍についてMLBよりはNPBに進みたいとも語っている。
そのため、侍ジャパン加入について、本人はもとより、家族の間でも抵抗感は薄いとみられている。

台湾よりも日本代表を希望する理由がもう一つあるという。それが21年に開催予定の次回WBCの日程である。今年のWBCで4戦全敗という惨めな結果に終わった台湾代表は次回大会では予選から参加しなければならない。
世界野球ソフトボール連盟(WBSC)の4位に位置づけられる台湾が、本大会出場を逃すということは考えにくいが、予選だからといって決して手を抜くわけにはいかない。
そうなると王にも当然予選段階から代表選手として招集がかかることが予想されるが、これに頭を悩ませているというのだ。
海外志向の強い王は遅くとも18年シーズン後には海外移籍を行うことが既定路線と見られている。
移籍後は所属球団でのプレーを優先するため、台湾代表として長期にわたり拘束されることに気が進まないらしい。
今年の大会で怪我の影響があったとはいえ、同じ台湾の陽岱鋼が代表に選ばれながらも辞退したことを考えると王の判断もうなづける。

海角七号/君想う、国境の南 [DVD]



4: 名無しさん 2017/10/11(水) 20:18:12.47 ID:ShGtEokGM

台湾代表発表されたぞ


5: 名無しさん 2017/10/11(水) 20:18:23.04 ID:czGHNIFB0

文章が酷い


6: 名無しさん 2017/10/11(水) 20:18:23.25 ID:DCibQEi40

王の海外挑戦も気になるところだ。聞くところによると、NPBの球団では日本ハムと、意外なことに中日に興味があるという。日本ハムに対してはやはり、前述の陽岱鋼(現巨人)からの影響があるらしい。
王も陽同様、高校までは内野手としてプレーしている。そこで、陽を外野手へとコンバートさせ、スター選手としての育成を成功させた球団として希望があるという。
今回、視察のため台湾を訪れた侍ジャパンの稲葉篤紀監督(日本ハムOB)とも通訳を介して、親密に話し込む様子が見られた。中日には15年に亡くなったOBの大豊泰昭氏の縁がある模様だ。
残念ではあるが、、日本側から積極的にアプローチをかけていると見られている阪神、西武、ロッテといった球団の名前は台湾側からは上がってこなかった。

日本の野球ファンにとっても台湾の野球ファンにとっても複雑な知らせではあるが、海外移籍の行方も含め、台湾野球を代表するスター選手の動向から今後も目が離せない。

(写真:侍ジャパン稲葉篤紀監督と王柏融)
no title

http://www.tsna.com.tw/tw/news/show.php?num=14009
https://www.nownews.com/news/20171008/2621577
https://www.nownews.com/news/20171009/2621671
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/09/18/kiji/20170918s00001173231000c.html