1: 名無しさん 2017/12/22(金) 16:49:41.29 ID:Akyd71/5H

横浜高元野球部部長・小倉清一郎氏(73)は中日サイドの計らいに感謝しながら、15年の右肩手術からいまだ復活できないでいる教え子の現状に厳しい見方も示した。

「中日には本当に感謝しかないですよ。私は(獲得する国内球団は)絶対にないと思っていたから。
このまま台湾や韓国へ渡るか、アメリカのキャンプに行ってマイナーリーグや独立リーグで投げれる場所を探して歩くしかないと思っていたから。
テストでも、そういう機会を与えてくれた中日には感謝ですよ」

対照的に、14年オフの日本球界復帰時に続いてオファーを見送り、調査にすら乗り出さなかった古巣・西武を
「とんでもない球団だね。黙って60億円ももらっておいて(本人が困っている時に)何もしないなんて。坊主丸儲けじゃない」と痛烈に批判した。

球団内部やファンの批判覚悟でリスクを取った中日とそれをしなかった西武。
賛否はあろうが、仮に中日が年俸3000万円で獲得しても、グッズ販売や広.告宣伝費に換算すればキャンプ早々にもペイできてしまう“ローリスク・ハイリターン”が現状の松坂なのだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171222-00000022-tospoweb-base
no title


引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1513928981/

3: 名無しさん 2017/12/22(金) 16:50:38.79 ID:Akyd71/5H

とはいうものの、小倉氏は投手・松坂の現状を楽観してはいない。

「今年の春先のキャンプを現地(宮崎)へ見に行ったんだけど、これじゃあ絶対に無理だなという投げ方をしていた。
体が前に出て行こうとする時に、左肩を無理に内側へ入れるような投げ方をしていた。そんなことをしたら余計に右肩に負担がかかるし右ヒジも上がっていかない。
右肩が回復してあのフォームがどこまで改善しているかが問題じゃない。スピードはもう142~143キロしか出ないわけだから、どこまで正しいフォームで制球良く投げれるかが残された道でしょう」

こう言って松坂を世に送り出した恩師は野球人生最後のチャンスにかける右腕に厳しくも温かいエールを送っていた。


4: 名無しさん 2017/12/22(金) 16:50:50.45 ID:hs8c4kYJ0

こいつが甲子園で使い潰したからこうなってるんじゃないんか?


8: 名無しさん 2017/12/22(金) 16:52:09.90 ID:NWGLmmgW0

>>4
監督は亡くなった


5: 名無しさん 2017/12/22(金) 16:51:55.53 ID:Akyd71/5H

60億円事件


6: 名無しさん 2017/12/22(金) 16:51:56.14 ID:vj2umiclD

豚のグッズが今更売れる?


7: 名無しさん 2017/12/22(金) 16:52:07.66 ID:sRixqAF60

4億×3年でロクに働かなかったくせに
まだ雇えと言う方がとんでも無いだろうて


9: 名無しさん 2017/12/22(金) 16:52:54.91 ID:4HfkkwAqa

褒められてもちっともうれしくない
ちなD


10: 名無しさん 2017/12/22(金) 16:53:37.25 ID:chPubcxN0

坊主丸儲けなのは松坂定期


11: 名無しさん 2017/12/22(金) 16:54:11.61 ID:2HWrbHKL0

2000万から値上がりしてる件


12: 名無しさん 2017/12/22(金) 16:54:41.68 ID:AQ//i/YC0

グッズ売れんの?数年前ならいざ知らず


13: 名無しさん 2017/12/22(金) 16:54:57.77 ID:A+xMkvBE0

松坂ブランドはソフトバンク時代で消費期限切れやろ


14: 名無しさん 2017/12/22(金) 16:55:06.86 ID:45UwuZr9a

最悪ドアラの中で使えるしな


15: 名無しさん 2017/12/22(金) 16:55:08.30 ID:UqxgNHAK0

ドラフトが26日に迫った。この時期になると、教え子と指名を待ったことを思い出す。
一番はやはり、甲子園春夏連覇でフィーバーの真っただ中にいた松坂大輔(1998西武1位)だろう。松坂は横浜ベイスターズ(現DeNA)と相思相愛だった。その年は練習場を借りるなど、恩義もあった横浜に入団して欲しいと思っていた。

事前にプロ側には「横浜以外なら社会人」と伝えていたが、私は個人的に別の考えでいた。例えば、日本ハムの担当・山田正雄スカウト(現スカウト顧問)と私は同い年でもあって仲が良く、彼から「松坂を指名したら来てくれる?」と聞かれたので「もちろん」と答えていた。

巨人は逆指名で大体大の上原浩治と近大の二岡智宏の1位、2位が内定していた。
それでも当時の長嶋茂雄監督の「松坂も欲しい」との意向で、巨人の関係者にこう頼まれる。「巨人に3位で行くから、それ以外はプロ入りしませんと公言してください」

私は長嶋監督のファン。が、この申し出にはこう返答するしかない。
「長嶋監督に認めてもらって光栄ですが、それは無理です。松坂は1位の投手ですよ。それを3位でなんて言えません。松坂か上原かという話ではないんですか? 松坂が欲しければ1位で指名してください」
http://draft.liblo.jp/archives/5451286.html