1: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:13:14.92 ID:fp5dUS3f0

お詫びと腑に落ちない件について 2018-01-08 18:08:25
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12342871158.html
お恥ずかしい話ですが、1月5日の夜に夫婦喧嘩、しかも激しい夫婦喧嘩をしてしまいました。
最後に、妻がかなりきつい言葉をわたくしにぶつけ、一瞬、カッとなったわたくしは、妻の左ほほを平手打ちしてしまいました。
いかなる事情、経緯があろうとも、妻を平手打ちするなどということは許されるはずがなく、深く、深く、反省する次第でございます。
繰り返し、お詫び申し上げます。
逮捕、拘留は納得がいくといいますか、当然の話なのですが、「腑に落ちない」のはここからです。
なぜか、翌7日の時点で、わたくしが逮捕されたという「報道」が流されたのでございます。


引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515406394/

2: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:13:55.82 ID:fp5dUS3f0

弁護士から、「読売や朝日で報道されている」と聞いた時点で吃驚したのですが、自宅に戻り、検索してみると、ほとんどのメディアが報じているじゃないですか!
わたくし共の「夫婦喧嘩」が、それほど凄い事件なのでしょうか。
しかも、わたくしは「容疑」は認めています。何というか、出鱈目な報道ばかりで、いちいち訂正するのも面倒なので、上記の通り、事実をご報告させて頂きます。
さらに吃驚したのは、本日、わたくしが裁判所に勾留質問(拘留を続けるかどうかの質問)のために高輪署を出ようとしたところ、何と目の前に「カメラの縦列」が並んでいたのです。
当然ながら、手錠をしたわたくしは良い被写体ということで、パシャパシャとフラッシュの音が鳴り響きました。
これまでも色々と経験しましたが、手錠をしたままカメラのフラッシュにさらされることになるとは、さすがに想像もしていませんでしたよ。
幸いなことに、寛容なる妻がすぐに被害届を取り下げてくれたため、わたくしは本日、拘留不要ということで釈放されました。
釈放され、高輪署の外に出ると、報道陣の大群に囲まれ、
「三橋さん、○○なんですか!?」
「奥様とは、これからどうされるんですか!?」
等々の「例の質問攻め」に会い、基本的に無視していたのですが、あまりにもしつこいので、最後に、
「マスコミの連中にこれだけ言ってやる! くそくらえ!」
と、中指を立てて追い払いました。
こう言っては何ですか、そんなに目くじら立てて追っかけるようなネタかよ!(でも、マスコミのテレビカメラの前で「くそくらえ」と、できたのは、少し気持ちよかった)


4: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:14:51.54 ID:+3Mm07T2r

有名人の逮捕やししゃーない


11: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:17:36.61 ID:vLFpq1Qw0

>「マスコミの連中にこれだけ言ってやる! くそくらえ!」と、中指を立てて追い払いました。
やべえ奴やん…


22: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:20:28.85 ID:5/FGanq/0

>>11
逮捕されてマスコミきてんのにこの対応はほんまガイジとしか言いようないな


12: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:18:01.01 ID:9ix0DbR70

こいつにそんな一般知名度があったことに驚きや
ネットだけの人かと思ってわ


13: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:18:07.10 ID:A+vkfiI80

家出少女と結婚

頭いいな


14: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:18:27.29 ID:fp5dUS3f0

夫婦喧嘩といえば聞こえはええが実際には傷害だと思うんやがな
窃盗なのに万引きとか言ってごまかすのと似てる


16: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:18:42.55 ID:8alg69wi0

まじかよ
○橋貴明最低だな


17: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:18:46.85 ID:Z2lpssMya

被害届出されてただの夫婦喧嘩は無いわな


18: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:19:00.76 ID:Yn5zDivSx

またDVやらかすの確定やん


19: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:19:23.17 ID:sfervw8pM

これはまぁ一理あるカニ


20: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:19:44.46 ID:cZ2EDY4L0

2回も警察に警告されといてただの夫婦喧嘩は嘘やろ


21: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:19:49.51 ID:cWc6+Df30

被害届出されるような家庭内暴力やったことは事実なんやから
ここで喚き散らすんもまた恥の上塗りやろ


23: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:20:52.33 ID:TFt05k57M

韓国のトラップに引っかかったんやろか?
まあ50前の男が10代の女と結婚しとる事実が羨ましい


26: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:21:37.48 ID:m1eCXOCq0

東国原氏は8日、ツイッターを更新。
三橋容疑者とテレビ番組で共演した時のことを振り返り「先月の『TVタックル』収録の時、『僕は政権に批判的なので、国税が入るか、痴.漢容疑等のスキャンダルに見舞われるでしょう』と冗談を言っていたが」と明かした。
三橋容疑者は昨年12月13日付のブログでも、安倍政権に批判的であることから「近い将来、わたくしに何らかの『スキャンダル』が出るか、痴.漢冤罪(えんざい)で捕まるか、弊社に国税が来るのは避けられないでしょう」と意味深長につづっていた。


28: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:22:11.66 ID:vLFpq1Qw0

これも竹中平蔵のせいなんかな?


30: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:22:20.93 ID:cFV9PdI2M

10代の世間知らずを騙して結婚してるんやから自業自得やん?


32: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:22:56.74 ID:0bYJwRdl0

まあ騒ぎすぎだわなぁ


33: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:23:19.45 ID:xuw9ScRy0

DVする屑が何を開き直ってるんや


35: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:23:42.00 ID:9He27epj0

no title


36: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:23:43.88 ID:0pGp8X3Gx

全く反省してないやん
牢屋に入れとけ


39: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:24:08.20 ID:ckKQQih50

高嶋も同じようなことがあったよな
奥さんがクズだったから高嶋擁護されたけど


40: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:24:17.96 ID:A5qnF/f00

韓国経済が崩壊するとかなんとか宣伝がうざかった


42: 名無しさん 2018/01/08(月) 19:24:20.77 ID:fp5dUS3f0

元妻も三橋はDVやってた言うし常習なんだろうな

http://rensakaki.jp/blog/902/

DVをする人間の特徴として、少なからずのサディストであることが挙げられる。自分より弱い立場にある者をいたぶり、
その弱者が「泣いたり」「痛がったり」「許しを乞うたり」するのを見ることによって、自分の「快楽獲得」や「ストレス発散」や「自信回復」を成功させている。

しかし同時に、多くのDV加害者は、公の場においては非常に人当たりが良いのである。
サディストどころか、柔和で誠実な人物像そのものに、さらには「少し気の弱い人」に見えたりもする。なぜだろうか。

実は彼、この公の場において、穏やかな笑顔や挨拶を周囲にふりまきながら、内心に巨大な負の感情をつのらせているのである。
つまりは「なぜ俺がこんな馬鹿ども相手に頭を下げなきゃならないんだ」という憤懣の鬱積である。そして鬱積が最高潮になった状態で、彼は帰宅する。
するとそこには、自分の飼い犬(つまりは餌も寝床も生殺与奪の権さえも自分が握っている生き物)が“いる”ではないか。
密室であり傍観者は誰もいない今、彼は、本日のすべての鬱憤を弱者にぶつける・・・
さて数時間後、彼の気持ちは晴れやかだ! 目の前にはボロ雑巾のような生き物が横たわっているが、
水と餌を与えておけば明日にも治っているだろう、と彼は考える。

「このメシは誰のお蔭で喰えるんだ、言ってみろ、クソババア」
「あなたのおかげです」
「感謝しろ。“さっきのこと”は、自分が悪い人間だから叱ってもらったのだと認めて土下座しろ」
「私が悪いからです、あなたは悪くありません、申し訳ありませんでした」
「よし、喰え。俺ほどあんたのことを大事に思っている人間はいない、分かってるよな。
あんたは俺の庇護がなければ生きていけないんだ。明日は服を買ってやるぞ」
そして彼は、また翌日も、穏やかな笑顔でもって颯爽と社会へ出ていくのだ。
「ええ、DVなど言語道断です。もしも家族を殴るような奴がいたら、私なら犯人を殺しにいきます。
まあうちの妻は気が強いからそんなことはあり得ませんがね、私は完全に尻に敷かれてますよ・・・今日もブランド品をねだられていまして(笑)」(インタビューに答えて)
もうお分かりだろうが、つまるところ、このサディストは天才的な二重人格者であり詭弁家なのである。