なんJ、野球



シアトルマリナーズ

マリナーズ菊池雄星、アスレチックス相手に6回3失点12奪三振

1: 名無しさん 2021/07/24(土) 18:43:06.48 ID:5evXLoMb0
なおマリナーズは勝利

引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1627119786/

続きを読む

【朗報】菊池雄星(防御率3.34 86.1回 87奪三振)

1: 名無しさん 2021/06/26(土) 14:00:05.65 ID:QkVHvXXe0
すごすぎやろ

引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1624683605/

続きを読む

岩隈久志氏 古巣エンゼルスで特命コーチ就任 イチロー氏と感激タッグ「また一緒に」

1: 名無しさん 2021/01/14(木) 06:17:32.36 ID:LZx4hj9h0
 マリナーズは12日(日本時間13日)、昨季限りで現役を引退した球団OBの岩隈久志氏(39)が、特命コーチに就任すると発表した。
臨時を除き、日本人の元大リーガーがメジャー球団でコーチの肩書を背負うのは初めて。
契約期間は1年で、2月上旬にも渡米する見込みだ。
会長付特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏(47)とともに古巣の指導にあたる。
指導者としての新たな一歩を前に、スポニチ本紙に思いを語った。

 日米通算170勝をマークしたレジェンド右腕の「第二の野球人生」が始まる。発表を受け、岩隈氏は感謝と意気込みを打ち明けた。

 「本当にありがたいお話で感謝しています。できる限りのことをして、選手にさまざまなことを伝えていきたいと考えていますし、チームに貢献できるように自分自身も勉強しながら取り組んでいきたいと思っています」

https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/01/14/kiji/20210113s00001007554000c.html

引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1610572652/

続きを読む

マ「グリフィー、Aロッド、ランディ、佐々木…」イッチ「このチームに行きたい…!」

1: 名無しさん 2020/08/16(日) 21:47:59.19 ID:Ev6G18xO0
シーズン116勝…!

引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1597582079/

続きを読む

城島健司、シアトル・マリナーズの歴代最高捕手の5人に選出

1: 名無しさん 2020/03/24(火) 19:16:55.32 ID:0f4CV/pM0
城島健司、シアトル・マリナーズの歴代最高捕手の5人に選出

アメリカ野球界が休止状態となっていることを受け、『MLB.com』が過去の名勝負といったアーカイブ映像や、様々に趣向を凝らした記事を掲載し、コンテンツの充実を図っているのは既報の通り。

現地23日には、各球団の担当記者がポジション別にその球団史上最高の5選手を選出する記事を続々と投稿し始め、ファンの心をくすぐっている。

何れの記事も冒頭で『野球ファンほど議論を戦わすのが好きな人種もいないが、それを踏まえた上で、
我々は各球団の担当記者に、それぞれの球団での選手たちのキャリアを基にしたポジション別の球団史上最高の5選手をランク付けしてもらうことにした。

これはあくまで楽しみと議論を目的としており、もしこの順位に同意できない場合は、ツイッターの投票に参加し、
自分が思う最高の選手に票を入れて欲しい』と、記者の主観で選出されたランキングであることを強調した上で、初回のポジションには捕手を取り上げた。

捕手と言えば、やはり気になるのはあの男である。というわけで、
マリナーズを担当するグレッグ・ジョンズ記者の寄稿したマリナーズ歴代最高捕手ベスト5の記事を一読すると、第4位に“ケンジ・ジョウジマ”の名があった。

ちなみに1位から3位にはダン・ウィルソン、マイク・ズニーノ、デイブ・ヴァレがランクインし、5位にはボブ・スティンソンが選ばれている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200324-00010002-jsportsv-base

引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1585045015/

続きを読む

【悲報】菊池雄星さん、頭皮がヤバい

1: 名無しさん 2020/03/16(月) 21:22:57.95 ID:Wu64aRVH0
これはいかんでしょ
no title

https://www.instagram.com/p/B9ynrQSpGY8/

引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1584361377/

続きを読む

【画像】佐々木主浩のこの球ってストライクなん?

1: 名無しさん 2020/03/07(土) 18:02:56.64 ID:FBRxIUqr0
no title

no title

no title

no title

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1583571776/

続きを読む

アメリカ人「菊池はアリーグ最悪の先発、ローテ落ちでロングリリーフさせたらどう?」

1: 名無しさん 2020/02/04(火) 13:48:47.68 ID:3MKEH4h+p

ファンから菊池について以下のような質問がなされた。

「2019年の菊池のスプリットを見ていると、シーズンが進むにつれて悪くなっていき、ア・リーグで最悪の先発投手になった。
ロースターのスポットを埋めないといけないのは分かるが、彼にロングリリーフをさせて、まずは自信をつけさせたらどうだろう?」
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200204-00678651-fullcount-base


引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1580791727/

続きを読む

【悲報】菊池雄星さん、米メディアから酷評…楽天へ帰国間近

1: 名無しさん 2019/12/08(日) 13:10:10.50 ID:GMj9V9Es0

 今季、西武からポスティングシステムを利用してマリナーズに 移籍した菊池雄星投手。メジャー1年目は1年間メジャーのローテーションで投げ続けて32試合に先発したが、6勝11敗、防御率5.46に終わり苦戦の1年となった。

 4年総額5600万ドル(約61億円)でマリナーズに入団した菊池。そのメジャー1年目の働きに、米ヤフースポーツは「マリナーズはもっと期待していたはず」として、厳しく評価している。

 米ヤフースポーツの「昨オフのMLBのFA選手たちは金額に見合ったか?」とする記事。ここで菊池については「外国でプレーする選手には公私で適応期間が必要である。
キクチにはそれがフルシーズン以上に必要だったことが分かった。アメリカでの1年目は上手くいかなかった」とされ、期待には添えなかったとされている。

 メジャー初登板で5回途中2失点(自責点は1)とまずまずの投球を披露。2度目の登板でも6回まで3失点(自責点は2)と役割を果たし、当初は注目を集めた。
だが、シーズン中盤以降は苦戦を強いられ、記事では「キクチは当初欺く投球フォームが称賛されたが、誰も本当に欺くことはなかった」と酷評されている。

 今季の年俸は1000万ドル(約11億円)で、来季は1600万ドル(約17億5000万円)となるだけにヤフースポーツでは「マリナーズは2番目に高額な選手であるから、もっと期待していたはずだ」と指摘している。

 さらに菊池の変則的な契約についても言及。菊池には年俸1300万ドル(約14億2000万円)で2022年の1年契約延長オプションがあり、
また球団側も年俸1650万ドル(約18億円)の4年契約、総額6600万ドル(約72億円)の延長オプションがあるが、記事では「それを現実にすることからは遠く離れている」とされている。

 球団や首脳陣からも1年間は米球界にフィットするための期間とされていた菊池。真価を問われるのは、2年目の来季となる。そこで結果を出せなければ、立場はより厳しいものになるかもしれない。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191208-00628476-fullcount-base


引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1575778210/

続きを読む

イチロー氏&岩隈がマリナーズの2010年代“最強ナイン”に! 米メディアが選出

1: 名無しさん 2019/11/30(土) 03:51:52.55 ID:7hVhD7se0

【MLB】イチロー氏&岩隈がマリナーズの2010年代“最強ナイン”に! 米メディアが選出
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191129-00618762-fullcount-base


右翼手にイチロー氏「彼をリストから外すのは、少し違う気もする」

 今年で2010年代が終わりを迎える。10年一区切りとし、米メディアは2010年代に最も活躍した選手たちを集めた各球団のオールスターチームを紹介。
マリナーズではイチロー氏、岩隈久志投手(現巨人)が選出された。

 米メディア「ジ・アスレチック」は各球団の「2010s all-decade team」を選出し、2010年代に活躍した選手たちを選出したオールスターチームを紹介。
「“キング・フェリックス”が、2010年代のシアトル・マリナーズをリードしている」との見出しで“最強マリナーズ”について伝えている。

 特集では、各9ポジション、DH、先発投手5人、リリーフ投手1人を選出。その中で右翼手にイチロー氏、先発投手では岩隈が選ばれている。
イチロー氏は2010年に10年連続200本安打を達成し、打率.315をマーク。
ゴールドグラブ賞、オールスター出場も果たし、2010年代では最も輝いた年となった。

 記事ではイチロー氏選出の理由を「彼が最も素晴らしかったのは、これ以前の10年(2000年代)であるのは事実だが、彼をリストから外すのは、少し違う気もする」と説明。
マリナーズの顔としてチームを支え、12年シーズン途中にはヤンキースに移籍しながら2018年に復帰したイチローへの敬意を表した。


引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1575053512/

続きを読む


Ranking
スポンサーリンク
記事検索
最新コメント
順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター

    メッセージ

    名前
    メール
    本文