なんJ、野球



ユニフォーム

阪神タイガースのプロコレ買うか悩んでるんやが

1: 名無しさん 2019/09/13(金) 14:34:31.88 ID:0yAZSyooa

no title


引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1568352871/

続きを読む

【画像有り】侍ジャパン野球代表の新ユニフォームをデザインしたから評価してや

1: 名無しさん 2019/08/29(木) 10:00:24.21 ID:REDJUccid

どうや?
no title


引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1567040424/

続きを読む

12球団のユニフォーム価格比較

1: 名無しさん 2018/07/27(金) 23:40:33.16 ID:bSFDlgj4a

各公式オンラインショップでホームユニ、背番号ネーム入り、全選手販売の条件
ただしプロコレとプリントは除外で調べた
価格は税込


引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1532702433/

続きを読む

野球部のユニフォームって下半身密閉されててクッソ暑そうなんやけど

1: 名無しさん 2018/07/22(日) 12:03:09.73 ID:t3i3KgF1p

実際暑いんか?


引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1532228589/

続きを読む

パ・リーグのチームユニフォーム変えなさすぎ問題

1: 名無しさん 2017/11/28(火) 00:28:42.03 ID:eKHY9yqE0

楽天と便さんに至っては1回も変えてない


引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1511796522/

続きを読む

三大プロ野球クソダサユニフォーム「カープのジーンズの奴」「ヤクルトの緑の奴」

1: 名無しさん 2017/10/19(木) 23:03:21.48 ID:UdfOAVto0

あと一つは?


引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1508421801/

続きを読む

最近のユニフォームってつまらなすぎない??

1: 名無しさん 2017/09/25(月)01:36:52 ID:Otn

巨人←UAになってからうんち
阪神←ロッテのパクり?(笑)
中日←ちょいましになったけど肩ラインダサすぎ
ヤクルト←黄緑の奴ダサすぎる、ホームは可もなく不可もなく
広島←なんかつまらない
DeNA←文字の表記がやだ、でもセ・リーグでは一番ましかも
ソフトバンク←いい加減変えろ
日本ハム←ビジターの黄土色うnこユニダサすぎ
西武←とっとと水色に戻せ
ロッテ←2000年後半くらいの奴に戻せ
楽天←まず球団カラーがダサい、黒ユニはすき
オリックス←ふつー


引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1506271012/

続きを読む

球団のユニフォーム着ずに球場に来る客wwwwwwww

1: 名無しさん 2017/08/25(金) 12:11:43.27 ID:2valgVSxr

なめてんの?


引用元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1503630703/

続きを読む

【悲報】侍JAPANの新ユニフォーム、クソダサい

1: 名無しさん 2017/06/26(月)19:37:46 ID:rI3

no title

no title


なんやこれ……


引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1498473466/

続きを読む

侍ジャパンさん、ひっそりと新ユニフォームを発表する

1: 名無しさん 2017/06/26(月)18:12:26 ID:pub



引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1498468346/

続きを読む


スポンサーリンク
リンク
記事検索
最新コメント
順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
カテゴリ別アーカイブ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
アクセスカウンター

    メッセージ

    名前
    メール
    本文