なんJ、野球



ジャイアンツ

【MLB】 ジャイアンツが中島を入札

1 名前:名無しさん@涙目です。(東京都)[] 投稿日:2011/12/06(火) 08:41:07.21 ID:W35++bJL0● BE:1088016293-PLT(12000) ポイント特典 
  sssp://img.2ch.net/ico/sii_2ch.gif  
   ポスティングシステム(入札制度)でのメジャー移籍を目指している西武・中島裕之内野手(29)に、ジャイアンツが入札したと、  
  米国の複数メディアが5日に伝えた。  
   
   米大リーグ事務局は、中島の入札に関して締め切った3日に、「少なくても1球団が入札した」と日本のコミッショナー事務局に  
  通知。西武には最高入札の金額だけが伝えられていた。その上で西武の居郷肇球団社長(55)が日本時間5日、入札額を受  
  け入れる方針を示し、早ければ6日にも日本のコミッショナー事務局に受諾の手続きを行う。  
   
   申請以前から、金額にかかわらず受諾の方針を  
  示していた居郷社長は「受諾? その方向で考えている。金額の問題ではない。明日(6日)以降できるだけ早く」と手順を踏む  
  ことを明言していた。  
   
   なお、ジャイアンツが最高入札額を提示した球団なのかは、依然として不明。昨年に世界一となったジ軍は今季、遊撃手を  
  含めて内野陣に故障者が続出してナ・リーグ西地区2位。来季へ向けたチームの補強ポイントのうち、内野手強化が優先項目  
  となっていた。  
   
  http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20111205-OHT1T00249.htm  
 
  続きを読む

【巨人内紛】自民・石原幹事長「ジャイアンツは強くなければ」

1 名前:出世ウホφ ★[] 投稿日:2011/11/12(土) 02:05:20.13 ID:???0 
   プロ野球巨人のコーチ人事をめぐり、読売新聞主筆で球団会長の渡辺恒雄氏に球団代表から異例の批判が出たことは、  
  渡辺氏が長年にわたり影響力を及ぼしてきた政界にも波紋を広げた。  
  「渡辺氏の発言力は低下するだろう」(野党幹部)との見方も出ている。  
   
   球団内部からの批判に自民党中堅議員は「“長期政権”の統率力が落ちてきたということだろう。自民党と同様、  
  組織改革しなければいけない」と強調した。公明党幹部も「無理を通せば道理が引っ込むというのが許されない  
  時代になっているかも」と指摘した。  
   
   渡辺氏と交流の深い自民党閣僚経験者は「数カ月前に食事したがかくしゃくとして発言も鮮明だった」と振り返るとともに、  
  「彼特有のリーダーシップは敵を作ることと表裏一体だが、政界では物事を進める力にもなる」と擁護した。  
   
   日本テレビ出身の石原伸晃自民党幹事長は「ジャイアンツは強くなければ」と述べるにとどめた。  
   
   政治記者出身の渡辺氏の政界人脈は広く、特に中曽根康弘元首相との親交は深い。  
  昨年12月には自民党の谷垣禎一総裁らに民主党との大連立構想を伝えた。  
   
   ベテランの政治評論家らのグループ「山里会」の中心的存在でもあり、定期的に政党幹部を招いて意見交換している。  
  10月は野田佳彦首相、9月は民主党の輿石東幹事長が招かれた。平成12年には自民党の加藤紘一元幹事長による  
  同会での森喜朗首相(当時)批判が発端となって、「加藤の乱」騒動に発展した。  
  http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111112/plc11111201230005-n1.htm  
 
  
続きを読む

【プロ野球】西武ライオンズが中島のポスティングでの移籍を容認へ ジャイアンツが有力

1 名前:名無しさん@涙目です。(福岡県)[] 投稿日:2011/11/06(日) 07:35:10.87 ID:jhiQ91uM0 BE:1607270483-PLT(12000) ポイント特典 
  sssp://img.2ch.net/ico/tatsumaki.gif  
  西武は米大リーグ挑戦の意思を持っていた中島裕之内野手(29)に対し、  
  今オフにポスティングシステム(入札制度)による米球界移籍を容認する方針であることが5日、分かった。  
  球団は、主将としてチームをクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージに導いた  
  功績に応える形で容認の方向となった。現状ではサンフランシスコ・ジャイアンツの入札参加がほぼ確実な情勢。  
  晴れて「メジャーリーガー・ナカジ」が誕生することになりそうだ。  
   
  レオのキャプテンがあこがれ続けてきたメジャーへの夢。その扉が、ついに開くことになった。  
   中島はここ数年、オフの契約更改交渉の席などでメジャーへの思いを訴えてきた。  
  昨オフには入札制度での米球界移籍を強く要望。  
  だが、球団は「優勝するために貴重な戦力」として、交渉には応じていなかった。  
   それでも今季は、まとめ役である主将に就任しガッツあふれるプレーでナインを牽引(けんいん)。  
  球団では最大「15」あった借金を返済し、チームのファイナルS進出の原動力となった中島の功績を高く評価している。  
   居郷球団社長は「まだ(シーズンが)終わったばかりなので…。交渉するかどうかも、これからのこと」と話したが、  
  中島が同制度によるメジャー移籍を要望した場合に交渉の席を用意。本人の意向を尊重し、容認する方針を固めている。  
   容認の暁には、複数の米球団が入札に参加するものとみられる。  
   
  米球界関係者によれば、「西武がOKすれば獲得に手をあげる」とされるのがジャイアンツだ。  
  遊撃手の補強が不可欠な同球団は、日本人が多く住む西海岸という地理的な条件もあり日本人選手の獲得に熱心だ。  
  今シーズン中も多数のスカウトを日本に派遣し、中島のプレーを調査し続けてきた。  
   西武のファイナルS敗退が決まったこの日、中島は米球界挑戦について  
  「今、話すようなことは何もありません。明日以降交渉する? どうなるかわかりません」と話したが、  
  近日中にも球団へメジャー挑戦を要望する構えだ。  
  bsg1111060505005-p1


  bsg1111060505005-p2


  http://www.sanspo.com/baseball/news/111106/bsg1111060505005-n1.htm  
 
  続きを読む


Ranking
スポンサーリンク
リンク
記事検索
最新コメント
順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター

    メッセージ

    名前
    メール
    本文